++Sample Diary++



2004年1月の日記


あけまして
そして今日からホームページを作っちゃいました。

今日はやっとたどたどしい英語でごめんなさいという気持ちを伝える事が出来た。
ええと・・・どういうことだろうか・・・。
はじめてから6日たつが、一度もパーティを組んだ事が無い。

でも楽しい。
金はかかるがそれでもやりたかったからね〜。

2004年1月1日(木) No.1

門松っすよ!?
ヴァナディールに門松がおいてあったのでパシャ。
なんとも似合わない。
イベントで「サルの家族」に逢ってなんかするといい事があるとかかいてあったけど・・・


あわねぇ・・・。

ま、それはさておき・・・


なんと、なけなしの金でローブを購入しました。
グラフィックも変化しました。
前のにも愛着があるのでまだ捨てられません。
しばらくモグハウスにおいておきたいと思う。


でも・・・
一体いつになったらパーティで戦えるんだろう。

あ〜、パーティー参加のマークぐらい出しておこうかな。
2004年1月1日(木) No.2

あれ〜・・・。
辻ケアルをしたら、
「NO」
といわれた。
「BUT THANKS」
とも言われた。

辻られると迷惑な事もあるんだ・・・。
でも、目の前でキャラが死ぬのを見るとすっごい(うあぁ・・・・)
ってなる。
結構きついね。

おせっかいで死ぬ事もあるけど・・・。

それでも辻は好きだ。
2004年1月5日(月) No.3

マクロ
難しい。
なんか回復マクロの言葉が間違っていたようで大変迷惑をかけてしまった。
鬚鉢兇里舛いで・・・。
発動してねーー!!
もうなんだよ〜。

こんな白やだとか思わないで〜・・・。
頑張っているんだけど、MP少ないから・・・。

本当に申し訳。


でも楽しい。
2004年1月7日(水) No.4

ちっと遅くまでやりすぎた。
6人PT組みました。
ある黒/白さんのマクロ登録のブラインが、
「ブラのライン!!」
だったのがおかしくて、実はこっそり笑っていた夜中の出来事。

それに、先輩白さんからこっそりアドバイスもしていただきました。
ありがたい。


そんななか、困った事が・・・。


英語圏の方のTellがかなり凄かった・・・。
夜中だから、あちらの方の天国な時間だったし・・・。

断ったんだけど、しつこい人がいた。
なんなんだ。
こっちはもうPT組んでますごめんなさいって言ってるのに。
しかも二回も。
さらに英語も出来ないっていってんのに。

それでもうちはもう一人どうしても必要と言ってきた。
いきなりそっちにいるPTメンバーのジョブを言ってきた。
そんなこといわれたって移りませんよ。
そんな人数あわせの為にどうしてPTを抜ける意味があるんだろう?
どうしようもないので無視しましたがね。


2004年1月12日(月) No.5

頑張ったつもりです。
PTで注意されました。
回復が遅いと・・・。
頑張ったつもりです。すまないです。
先輩白魔さんのアドバイスを生かして頑張ったのですが・・・。
そのアドバイスと逆の事を言われてしまいました。

難しいモンですね。
でも
ネットゲームはそんなところがまた面白いね。
2004年1月16日(金) No.6

はぁ〜びばのの
LVは白16になったというのに、
ダングルブの涸れ谷のミッションをクリアしていない駄目駄目カギロイです。

何か最近は砂丘でPTが主。
ソロは北グズで景色眺め。
意味も無いことを・・・。

ローストコーンを作りすぎて困っている毎日です。
あぁ・・・売れないし、店で売っても安いし、
ならば食う!!
食うしかないだろう!?
毎日がりがり食ってるぜ!
もう飽きたぜ!
料理の本場はやっぱりウィンダス!
バストゥークじゃ満足に作れないぜ!
レシピ分からないぜ!
兎肉なかなかないし!


あのさ・・・自分、
テスト期間ってことば、しってる?
2004年1月19日(月) No.7

激プリ
2人でのんびりとPTを組んでゴブリン狩りを涸れ谷で行っていた所、
片割れに無理をさせてしまい、ゴブリンリンクでお亡くなりに・・・!
残された白魔導師の行く末は・・・・


死。


・・・と思いきや?

通りすがりのタルさんに最高のサポートをしてもらい、どうにか助かった。
しかし、自分がこんな所で生きていくすべはない。
また死ぬんだろうな〜と思いつつ、PTメンバーの周りをあわわ、あわわしていたところ・・・

「よければレイズしますよ」
とのお言葉。
すぐに「まじっすか!?おねがいします!」
と頼むと快く引き受けてくれた!
うおおおぉ〜!!
生き返った!!
良かった良かった〜!!ちょっと調子に乗りすぎて、PTの戦友をバシッとたたいてしまったが・・・

更に衰弱状態がなおるまで此処にいます!というと、


タルタルが僕らの真ん中にちょこん、と   座った!



うあああ〜!!
可愛すぎる!
何かあまりの可愛さにうわー うわーばっかりいってた自分はヘンタイと思われてないか心配だ!

それに・・・
タルタルのパニックモーションが見たいとお願いすると
サービス精神旺盛なそのタルは手と足をぱたぱたとさせてくれた!!


うああ〜〜!かわいいよ〜

なんていってたら顔をあかくして照れるしぐさまで!
犯罪だ。
帰り際には魔法までくれました。

すばらしいたるさんだった。

ありがとう!
そしていつもPTを組んでくれてありがとう!

2004年1月22日(木) No.8

うん、まあ元気でやってるよ
ウィンダスへやってきました。
母国を離れるのがこんなにさびしい事だとは思っていなかったな。
なんともいえない気持ちだ!
でもってくねくねした道がおおくて迷うわ。ほんとにー

自分はここウィンダスで元気にしております。
道に迷いながら
レベル上げをさぼりながら頑張ってます。
英語が出来まいが、
じじつ英語のテストがやばかろうが、
明日がテストあったって、
バイトで怒られようと、
どうにか頑張ってますよ


今日もログインかな。
腹減った〜
2004年1月26日(月) No.9

サポートもってないくせに
もってないくせに黒魔導師のレベル上げをしています。
Reyarc(レイアーク)と共にね。
やはりシーフと黒魔ではきつすぎる!
なんせタゲられるわ タゲられるわ!
黒はすぐに敵のヘイト値が上がるね〜。
普段白魔でPTとかやってみてても良く分かります。
んでもって風切り帽子をかぶってやっとります。
ちょっとダサいけど、いいんだ。
消防士みたいだろうと、いいんだ。
にあわねぇ・・・やっぱり帽子は似合わん!



そうそう、白魔よりソロが楽チン!
ちょうどいい敵もガシガシいけるぜ!
いや、ガシガシはちょっと言い過ぎた!
でも本当にやる前に殺るという戦法で・・・
やるか、やられるか!

2004年1月28日(水) No.10


[Admin] [TOP] [HOME]


shiromuku(cr3)DIARYS version 1.02
Free Rental CGI
L [PR]XLPA @]E i Cu`bg